YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

「素直に望む」とは?あなたの出した波動があなたに戻ってくる。

「素直に望む」とは?あなたの出した波動があなたに戻ってくる。

【「素直に望む」とは?あなたの出した波動があなたに戻ってくる】 先日、わたしはブログに、 『人生は勝ち負けではない。ポイントは素直に望むこと』って書きました。 https://yukohonda.com/post-5571 そう、 「◯◯が欲しい!♡」 まずはここからスタート💁🏻‍♀️ ↑この〇〇の部分はなんでもOK👌 そこから、やることは、 「◯◯が欲しい!♡」から ↓ 「あーこれいい!♡」 ↓ 「あーきゅん!♡」 ↓ 「あー好き!♡」 ↓ 「もう、たまらん!♡」 って想いと波動を合わせていくの。 最後に♡がつく感じで、ときめいて(๑˃̵ᴗ˂̵) なぜなら、 「欲しい」っていう定義が、「所有」っていう定義(想い)だと奪う波動が出てるから。 そうじゃなくて、 素直に望むこと= (「あー好き!♡」とか「もう、たまらん!♡」)からは、愛の波動が出てるから。 そうして素直に望んだら、 今ここに意識を集中させて、 今を楽しんで心地よく過ごすこと。 あなたが損得勘定とか打算とかなしに、 心から好きなものに、 あったかい気持ちをもつ(感じる)と それが自然と現実化するから。 そもそも「欲しい」って思って自分で何かを買った場合も、そのとき必ず「あーこれいいな♡」っていう思いがあるから。 「いいな♡」とか、「好き♡」って思わないと買わないもんね。 あなたが出した愛の波動は、必ずあなたに返ってきます。 ポイントは、 繰り返しになるけど、 「所有」にこだわらないこと。 「所有」=「自分のものにしたい」というのは、やっぱり奪う波動。 例えば、 「素敵な家が欲しい」として、 もし誰かが、あなたの理想の家を、 「いつでも好きなときに好きなだけ使ってください」って言われたとしたら、所有にはこだわらないよね。 逆に、その家を「所有」したとしても、 自分が全く使えないんだったら、 それは望みが叶っていないよね。 ということは、 あなたが本当に望んでいるのは、 「家の所有」ではなくって、 「理想の家で理想の生活を営むこと」 「こういうお家で、こういう人と、あたたかい こんな生活をすることが望みだわ~♡」 ↑こういう波動を出してると、 どんな形にしろ、それって必ず叶います。 あ、もちろん その結果として、 家を所有することになった、ってことは、 もちろんあるけれど、最初からそこにこだわらないって大事。 (まあ、何を所有したって死んだら終わりだし、あの世に持っていけるものもないんだから、本当に所有できるものなんて何もないのだけど) …… ということで、「素直に望むこと」について質問をいただいたので、ちょっと書いてみました(╹◡╹) そういえば、まりん🐶を買うときも、 「あー好き!♡」と、 「もう、たまらん!♡」 からだったなあ💗(๑˃̵ᴗ˂̵) 今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

 

 

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)