YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

何かが突出していることも、何かが欠落していることも才能♡それを活かすために必要なこと。

何かが突出していることも、何かが欠落していることも才能♡それを活かすために必要なこと。

【何かが突出していることも、何かが欠落していることも才能♡それを活かすために必要なこと】 昨日のPodcastの放送内容にも関連するけれど、“こだわり”って悪いことじゃない。 https://yukohonda.com/post-6274 大切なのは、“こだわり”を活かせること。 微細なところまで こだわってこそ、妥協しないからこそ、純度の高いものが出来るもの。 又、よく 自身の偏った部分を直したい!って相談もいただくのだけど、偏りだって悪いことじゃない。 わたしも かなり偏った部分があるし、 変なとこも沢山ある🙄笑 何かが突出していることも、 何かが欠落していることも、 どちらも才能♡ つまり、 突出か、欠落か、は重要じゃなくて、 これも その偏りを活かしたらいい。 そのためには、偏った自分を肯定することから、すべては始まるのだと思う。 …… あと、視点といえば、 様々な角度から物事を見てみることは、それだけ様々な(たくさん)の角度から物事を見れるフレームがある🤓って知れる(選択肢が増える)ことは、視野が広がるし、ハッと更に軽やかになるし 素敵なこと(╹◡╹)✨ なんだけど、 どのフレームが正しい、とかないし、 このフレームだけが正しい、とかない。 どのフレームから物事を見るのかは、自分で決められるっていう主体性を大切にしたいなって、わたしは思う。 何か相談をされたり、 意見やアドバイスを求められたとき、 「このフレームで見なさい!」とか 「あなたもこう考えなさい!」 ってアドバイスするのと、 様々な(たくさん)の角度から物事を見れるフレームがあるよ~🤓って相手の視野が広がるように投げかけたり、相手が見えていなかった盲点に光が見えるように投げかけるのとでは 全然ちがうよね。 まあ、これもどちらがいい悪いじゃなくて好みなんだけど、私は 後者が好き(╹◡╹) 自由って(自由の定義も人それぞれだけど) 様々な角度や高い視点から見た上で、 自分の内なる声に耳を澄まし、腹の声に従う ことが大事であり、自由でいるためには必要なのは、主体性とほんのちょっとの勇気♡ …… さて、今日のわたしの〆はヨガでしたん🧘🏻‍♀️ いっぱい汗かいた~~ꉂ (๑ › ₃ ू‹)₋₃ ふい~~☺ おやすみなさい⭐( ◠‿◠ ) 今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

 

 

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)