YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

自分が正しい!と人に押し付けるのは自信のなさの裏返し。

自分が正しい!と人に押し付けるのは自信のなさの裏返し。

【自分が正しい!と人に押し付けるのは自信のなさの裏返し。】

以前、よく「自分の取り扱い説明書を♡」と話したり書いたりしていたけど、これ、ほんと大事🙋🏻‍♀️

だって、
相手は言ってもらわないとわからないから。

そして何より、
自分が自分をどう扱ってるか?が最も大事。

なので、まずは自分が自分の取り扱い説明書を把握してあげて、そう扱うこと♡

わたしの場合は、
★図々しい人や、いきなり土足で上がってくる人、最初から距離感の近すぎる人や、ガンガンくる人は苦手。
★自分の正しさを押し付けてくる人や命令してくる人、かなり無理。
★自然体な人、面白い人、自分を生きてる人、変態が好き♡笑
↑etc…ちょっと書いてみました(╹◡╹)

ただ、苦手な人やこと、無理なことって、
「わたしは嫌です。」とか、「わたしは無理です。」って言えばいいだけ。
もしくは、いちいち言う必要さえないと思ったら、そっと離れればいい。

これが人生を楽しむ上で大事。
(じゃないと、無駄な我慢とかして、他人のせいにしちゃいがちだから)

……
そう、
「自分が正しい!」って ほんと要らない。

言い換えると、自分の正しさを人に押し付ける必要はないってこと。

なぜなら、
「自分が正しい!」って思えば 思うほど、
その人の周りには間違っている人ばっか
集まってきて、余計イライラするから。笑
 
自分が正しい!って人に押し付けたいのは、
自信のなさの裏返し。
(自分の感覚を信じられていないから。)

これって 実は、
正しさを握りしめているから
自分の感覚が信じられていないだけ。

正しさよりも、自分の魂が喜ぶことを♡
正しさよりも、清々しさを♡
 
結局、自分の感覚で生きている人が、喜びが泉のように溢れる人生を送っている。
(その副産物として周りに喜びの循環や拡大している)
 
必要以上に誰かに気を使ったり、
誰かの期待に応えようとしたり、
誰かに遠慮して我慢したり、
誰かのために生きても、
1ミリも喜びの循環も拡大もしない。

どんな生き方でもいい。

周りの人に自分の正しさを証明する必要なんてないし(周りに誇る必要もないし)自分が自分に誇れる生き方を。

わたしは、やっぱ自分が清々しくいれる生き方が好きやな😊

……
というとこで、
わたしは今、地方にいるのですが🚅

今日は朝一で、まりんを🐶いつもお世話になっている動物病院 兼 ペットホテル 兼 トリミングに預けて、まりんの取り扱い説明書を紙に箇条書きして(お薬のことをはじめ、けっこう細かい注文♡笑)お渡ししたのだけど、
「細かく教えて下さって逆に助かります!」って言われました。

ウチのワガママ姫🐶を可愛がって下さり、
ほんと有難いです🙇‍♀️♡

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)