YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

境界線と境目と この上ない至福♡

境界線と境目と この上ない至福♡

【境界線と境目と この上ない至福♡】

★境界線→期待しないこと。

わたしはあなたの期待に応えるために生きてるんじゃないし、あなたもわたしの期待に応えるために生きてるんじゃない。

わたしたちは、様々な人間関係の中で相手に「こうであって欲しい」とか、「こうあるべきだ」って無意識のうちに自分からの視点だけで勝手に期待しがち。

でも実際、他人は自分の思い通りにはならないわけで、コントロールできない。
(なのに自分で勝手に期待して怒ったり、悲しんだり、幻滅したりしてる人も。)

そもそも他人はコントロールできないのに、それでもコントロールしようとするのは、
前回の記事(昔のわたしの実例)にも書いたように、そこには、「周りの人によって自分の幸せが左右されている」という、そもそもの自分の根っこがグラグラ🌷ブレブレ状態なわけで。笑

言い換えると、自分の根っこがグラグラ🌷ブレブレだから他人をコントロールしたくなるんだよね。

この時 わたしが気づいたことは、
「相手をどう扱うか?」ではなく、
「自分をどう扱うか?」ということでした。

それは、
自分が喜びにあること(や喜びの循環)、
自分がいい気分である前提や思考を意識的に採用すること。そして自分がハッピーに生きることが結果的に周りもハッピーにしているとしたら?という本来の自分にふさわしい前提や思考や視点を採用すること。

それを繰り返していると、雑念がほとんどなくなり、自分の内側に宿っている(内在している)神と、&大いなる存在(神)と一体化して溶けた感覚が確かにあり、最初は歓喜の涙が出たこともありましたです。

……
★境目→溶け込むこと。

あと、わたしがよく書いている
「心を込めて♡」というのは、自分の思いを対象に溶け込ませること♡

例えば、仕事に心を込め 没頭してるときってのは、その作業に溶け込んでいるし、乗馬にしても馬に「乗る」のではなく、馬に自分が溶け込んで一体化する感じだし、「相手に溶ける」のは、相手のためとか、自分がとか、人からどう思われるのか、とかの雑念が消えている状態。

この境目のない状態は本当この上ない至福💞

(ただ「溶ける」っていっても、対象は自分で選ぶこと。わたしの場合は、なんとなく好き♡理由や理屈なく好き♡を基準にしています。又、「相手に溶ける」っていうと、人によっては自分自身をなくすかのように思う人がいるけれど、まず大前提として自分自身が自分に溶けていること。自分の内側に宿っている(内在している)神や大いなる存在と一体化して(自分の源と繋がって)ること。ここを勘違いするとおかしなことになる。)

……
最後に、わたしは最近よく「人間パワースポット」って言われます👂ꉂꉂ(ᵒᗨᵒ༶)

昨日はなっちに言われ、今月だけで3回目。
(すべて素敵な女性からで、素直に受け取っていますし、素直に嬉しい♡)

でも、そう言われるときって、やはり必ず自分自身が自分に溶けているときで。

「相手のために」とか「自分が」とか、
「どう思われるのか」とか、ない。

逆に言うと、そう思ってた時ほど、何か色んな流れが悪かったです。笑

あと、わたしは自分に自信なんか、ハッキリ言って全然ない。言うこともやることもコロコロ変わるし、心の赴くままに生きてると言うと聞こえは良いけれど(何故かその方がわたしには合っているとはいえ)面倒臭がりだし、嫌なことからは逃げるし、すぐ寝落ちするし、そんなわたしを信頼するって至難の技だと思う。笑

でも、わたしは、そんなわたしを生み出した全体の流れや 世界のすべてを→つまり大きな「わたし」を、かけねなく信頼してる。

……
まとめますと、「自分をどう扱うか?」
自分が喜びにあること(や喜びの循環)、
自分がいい気分である前提や思考を意識的に採用し、自分がハッピーに生きることが結果的に周りもハッピーにしているとしたら?という本来の自分にふさわしい前提や思考や視点を採用する。

もちろん、時としてブレてしまいそうなときだってあるあるですw

そういうときも、何度でも繰り返し、本来の自分にふさわしい前提や思考を採用することが大切♡

……
昨日はランチタイムに抜けて、
なっちと銀座でランチ🍽🥐
(Podcastの収録以外で会うのは久々で、めちゃ楽しかったし、美味しかった♡)

なっちがわたしに対して観てくれているのは、なっち自身がそうだから💞
だと感じましたです⁽ ¨̮⁾⁽¨̮ ⁾*˚‧♡
(自分にあるものしか観えない‎(•ؔʶ̷ ˡ̲̮ ؔʶ̷)✧)

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)