YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

神の使い。

神の使い。

【神の使い】

2018年、戌年も残り一週間。

だからなのか、
昨夜は久しぶりに夢を見て、昔実家で飼っていたワンコ達が出てきました。

なんか不思議な夢だったけれど、凄く響いたのでした✨

中でも🐶チロ♀(↑写真)が、わたしに色んなことを言ったり、教えてくれるのです。
(チロは母親コロの娘で、わたしが小学生の頃コロの出産に立ち会ったこともあり、生まれた瞬間から、目が開く前からウチにいた子です)

チロは18歳で天国へいったのですが、わたしは既に東京にいて(母が最期を看取り)チロの最期を看取ることが出来ませんでした。

なのに、チロは「ありがとう」って何度も言ってました🥺
(チロをはじめ、他の天国にいるワンコたちも、どんだけ月日が経っても、いつもわたしの中にいる感じがするからかなあ🤔✨)

で、ここから話が不思議な流れになって、
チロが話してくれたことをシェアして欲しいって言われて、わたしがグルコンや講演等で話してるの。(夢の中で🗣w)

その内容が素敵だったので、
忘れないうちにブログにてシェア💁🏻‍♀️
(夢ですがw 素敵なメッセージが含まれてたから♡)

……
それは、なぜ自分たち(ワンコたち)が存在するのか? について。

人間っていうのは生きていると、
ただ ひたすら人を愛するとか、
無償の愛を忘れてしまいがち。

お金を稼ぐこと「だけ」に必死になったり、人に認められることに必死になったり、人より優位に立つことに気を取られたりして。

ただただ そこにある愛を
忘れちゃう ことがあるから… と。

……
素敵なメッセージ✨

ほんと思うのですけど、
犬は愛の塊で、ピュアなLOVEエネルギーに満ちています。

だから、触れているだけで人は自分の内側にある愛を思い出すのだと思うんです。

犬は英語でDog.
逆さまにするとGod. (God=神)
神の使いですね。

そういえば、先日 母と話していて、母が
「もし私に何かあったり、病気になったりしたら、クリちゃん(実家のマルチーズ♂)
のことが心配で…」と言っていたので、

これは前から何度も伝えてるのだけど、
改めて再度、「その時はわたしが責任もって引き受けるけん安心して」と伝えました。

わたし自身ももちろん決意の元、まりんとの生活をスタートしてますが🐶今回の高熱で、まりんに優しく労わってもらい、どんなことがあっても最後まで一生責任を持って、寄り添って生き、しっかり見送ろうと思います。

あ、まりんは、
昨日で生まれて1歳1ヶ月🎉
おめでとう♡♡♡

いつもありがとう♡

母ちゃん、今は鼻づばりれすけど🙄笑
これからも よろじぐね♡

そして今日はクリスマスイブですね🎄🎅✨
Merry Christmas💗

(By:まりんサンタより♡)
数分で脱いだ可愛いサンタでした👏笑

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)