YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

干渉と関心

干渉と関心

こんにちは(*^^*)“自立したい女性”を応援するコーチ”本田裕子です。

今日のお題は【干渉と関心】です♪

今日は完全に私の価値観で、今、素直に感じてることを好き勝手メモ書きたいと思います。

私の価値観が正しいって言いたい訳ではないので、「へぇ~そんな価値観もあるのねぇ」くらいに捉えていただければ幸いです。

世の中には、相手を干渉することが友情や愛情の「証」だと思ってる人がいます。

それって、友情や愛情の証ではありません。

単なる「依存」です。本物の友情や愛情は、そんなネチネチしてない(笑)

私は、友達でも恋人でもパートナーでも家族でも、「他人に干渉し過ぎない」ことがマナーであり、必要なことだと思っています。

「干渉しない」とは、自分の正義とか善意を押し付けたり、自分の物差しで相手を計ったりしないということ。

言い換えると、「あれこれむやみに口出ししたり、縛りつけたいしない」ということです。

ちなみに、「干渉しない」ことと「相手に無関心」なことは、全然別物です。

こういうことを言うと、「何にも干渉しないで好きにさせてたら、他の人に取られた」って言われることがあります耳

まず、私はその「取られた」って言葉自体が、「?」です。

だって、人は誰のものでもないんだから、取ったの、取られたの・・って、、そんな事より、愛のエネルギーの交換ができてたら、そんな問題は起こらないと思うのです。

相手との間に、純粋な愛のエネルギーの交換ができてて、自分の内側のハートが本当に喜んで愛のエネルギーで満たされてたら、他の人と男女の交流をしようとは思わない。

相手を尊敬し信頼するドキドキ

これも、尊敬しなくちゃ!とか信頼しなくちゃ!じゃなくて、気づいたら自然に尊敬・信頼しきってるキラキラ

あと、いつもいつも心配されるのは、ハッキリ言って「めっちゃウザい!!」好きだからこそ、身体とか心配になることってありますが、ずっと心配のエネルギーを受け続けると、窮屈になって逃げたくなります。

だから、私は心配じゃなく気にかけたいドキドキ(私も気をつけようペンギン)

愛って、尊敬と感謝の気持ちが、内側から涌き出てくる感覚なのかなって私は思います。

友情でも愛情でも、お互いの愛のエネルギーの交換で感じる融合!?統合!?の喜びは、本当に気持ちよくて、やめられなくなる(笑)

何か本当に好き勝手書いてたら、まとまりがなくなっちゃいましたが、m(__)m

今回私は、「干渉が嫌い!」「心配されすぎると窮屈になる」って、ことが、よーく分かりました(*´艸`)

あと、本音を書くのって楽しいドキドキ

良いこと書こうって思ったら、書けなくなる…(^^;)

さて、今日も、まずお互い自分の中を愛のエネルギーで満たしちゃお~(*^o^)/\(^-^*)ラブラブ

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)